toggle

PROFILE

プロフィール
MIU

ARTIST miu (アーティスト ミユ)

大阪在住  

1999年宝塚造形芸術大学絵画コース卒業
元・具体美術協会の嶋本昭三氏に師事。
現代芸術国際AUメンバー
「自然への回帰」をテーマに
セメントを意のままに塗り固め彩色したセメントアートを生み出す現代美術作家。

無彩色のセメントに鮮やかな彩色を施すのは、現代人の心に愛や希望を呼び覚まさせる意識で表現している。
自身のクリエイティブ活動が、人間本来のあるべき姿へ導く存在でありたいと願い邁進している。

経 歴
197587日福岡県生。1歳で神戸、6歳で芦屋、8歳で姫路に移り、
22歳で就職がきっかけで大阪市内に移住。現在に至る。

工業高校のデザイン科で学び、本格的なデッサンや油絵に出逢う。
その後、宝塚造形芸術大学で前衛芸術家の故・嶋本昭三氏に具体美術を学ぶ。
具体美術の「今までにないものをつくれ」という精神を元に作品創りに取り組み、セメントを用いた作風にたどり着く。

芸大卒業後、イベント会社(ブライダルプロデュース部)に就職。3年間の会社員を送るも
「やっぱり、絵が描きたい」と、退職。

1か間のNY一人旅に出かけ、本場のアートに触れ、縁あってNYのレストランに絵を提供することとなる。
その後、カフェや貸しスペースなどで、個展やグループ展で作品を発表する他、
仕事では、店舗や住居のインテリアアートを請負うようになる。

2007年の長女出産、2012年次女出産により、活動を制限していたが
20164月、次女が入園した事をきっかけに 本格始動する。

現代芸術国際AU・軽井沢展の選抜メンバーに決定し、2016年61日~6月25日軽井沢ニューアートミュージアムに出展予定。

 描く理由 

私は幼い時、自信がなく気弱な子だった。常に外見と内面の違いに悩みながらいたのだ。
そんな、私が出逢った内面を描くという世界。
描く事で身体と魂が一体化して心地よいバランスが戻った記憶がある。
今は人の為に役立つ事が描く事で出来るなら生涯の使命として続けていきたい。
多くの人の心が平穏で豊かになる事を願って


EXHIBITION

2001. 個展「無垢」(北堀画廊・大阪)
2002.個展「Respect」(cafe VASSO・大阪)
2003.2人展「Feel Your Hearts」(MEBLO GARAGE・大阪)
2004 .個展「喜び」ミナミ芸術祭参加Cafe gadget・大阪)
2005 .HAPPY COLORイベント出展(Cafe gadget・大阪)
   2人展「Feelings」(MEBLO GARAGE・大阪)
   3人展「Luxury(Indi bullding・大阪)
2006.個展 「美しさと清らかさ」(浜崎健立現代美術館・大阪) 
2007.個展 「Colors(浜崎健立現代美術館・大阪)
2008.GEISAI MUSEUM出展 (東京BIGサイト・東京)
2011.個展 「ARTIST miu展」(GALLERY SAGE・大阪)
2012. mami style催事展示(あべのHOOP・大阪)
2013.  mami style催事展示(あべのHOOP・大阪)
個展 「自然への回帰」MAXX DEPERTMENT STORE・大阪)
2014.新町・アワザサーカス」イベント出展(新町公園・大阪) 

2015.mami style催事展示(西宮阪急・大阪) 
   mami style催事展示(千里阪急・大阪)
個展「ARTIST miu展」(堂島SWEETS・大阪)
2016.店内展示(Select Style・大阪)

 

ART WORKS

Cafe e pasto hilo 店内アート(大阪・新町)
Salon avant-garde 壁画(大阪・なんば)
和楽 せき根 店内アート(大阪・平野)

SUSHI&GRILLBAR  LAN 店内アート(NY)
とも彩 店内アート(大阪・肥後橋)

Cafe gadget 店内アート(大阪南堀江)
bar cotora店内アート(大阪・法善寺横町)

喜あじ 店内アート(大阪・本町)
flower cafe baobab 店内アート(大阪・北堀江)
BENELOP 店内アート(大阪・アメリカ村)

green cafe.karaoke room店内アート(大阪・心斎橋)
エステ Le SABRINA店内アート(心斎橋・大阪)

アイスペシャリテLe kiya看板(東京・新丸の内ビル)
R concept ヘアサロン店内アート(大阪)
Be-Kenお口のケア専門店店内アート(大阪)
なかしま歯科 店内アート(大阪)
ビストロ 工 看板(東京)
Kids English Square 看板(東京)

受賞歴

平成26年 第42回 AU展 辻野事務所賞 受賞

many-works